QLOOKアクセス解析

2014年07月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人に、いま思うこと。

気がつけば、また一ヶ月が過ぎ去ってしまいました。
ほんとうにあっという間です。

ある日、運命共同体だと信じて疑わなかった愛するパートナーが爆睡している間にいなくなりました。
その日から地獄のような日々がはじまったわけですが、そこから既に13ヶ月が経ってしまったんですね。

元気にしてるかな・・。

いなくなった当初は、これからどうやって生きていけばいいんだ、頼むから帰ってきて!!
その一心で精神的にオカシクなっていました。

でもいまは、自分のそばにいることでしあわせから遠ざかってしまうと言うのなら、無理してまで帰ってきてくれなんて言うつもりはないです。言えないです。

でも、もし「一緒にいて、しあわせを感じていたあのころは、楽しかったな・・」って思うことがあれば、そのころ以上にしあわせを実感してもらえる自信もあるし、「仕方ないからもう一回だけ信じてやるよ」みたいなSっ気あふれる台詞とともに、いつでも帰ってきてほしいとも思っています。

おたがい知らないことなんて、もはやないよね。」って言い合えていた、あのころ。

たとえ、パートナーに戻れないとしても、友だちレベルでは話せないような悩みごとを話せて、しかも自分のことを分かってくれている、きみのような人はこの世でただ一人で、ほかにいません。兄弟でもそこまで理解できないしね。

それだけ大切な人を自分は失ってしまったんだなってことを、何かに悩んだり、ふときみが好きに違いないものに出会ったりすると痛感するよ。ただただ、後悔と反省、そして懺悔の日々です。


僕は僕なりにがんばっているので、いつか連絡があるといいな・・。
ダメダメな人間になってしまっていた自分に、ドSな彼女なりに「生き返るチャンス」を作ってくれたんだと思っています。

もしかしたら大きなお世話かも知れないし、自己満足でしかないかもしれないけど、僕はきみがいつでも帰れる場所として、マンションは売ることも貸すこともしないで、守っていきます。それが僕の責任というか、真摯な気持ちの意思表示のつもりです。

長くなったけど、いまの気持ちを言葉にしてみました。
最後まで読んでくれて、ありがとうございました。




に参加しているので、投票(クリック)いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。